ユニクロはブラック企業だけど、シャツは真っ白

ユニクロはブラック企業だけど、シャツは真っ白

私は良くユニクロでお買い物します。しかしネットではブラック企業ということで叩かれていますね。
私もワーキングプアの立場なので叩きたくなる気持ちはわかります。確かにブラック企業と言われれば
そうだとおもいます。しかし売っているシャツは真っ白です。

 

よくユニクロで服を私が買うのは値段が安いのもありますが、安いだけでは魅力がありません。
着心地、見た目のファッション性そしてコスパなど様々なファクターを加味して選んでいます。
そして何よりもワイシャツの白さです。ブラック企業なのにシャツが白いという衝撃のギャップです。

 

人はギャップに弱くて恋愛でもギャップによって異性を好きになるという事があります。
それはお店に買い物に来るお客さんがお店に対してのファンになるかどうかも同じです。
ブラックなイメージの強いユニクロのシャツが真っ白だったという大きなギャップにやられました。

 

白から黒という真逆の感じはまさしく角度で言うと180℃です。
これ以上無いほどの距離感なので一気に心を持って行かれますね。

 

そして作られて言うものの品質も文句ありません。
これでユニクロの服が粗悪品ならブラック企業のイメージ通りなのですが、
そうではないのでギャップにやられています。
これからもユニクロで服を買いたいと思います。