ファッションを極めるための時間

ファッションを極めるための時間

自己啓発本で1万時間の法則なるものがあることを先日知りました。

 

どういう事かというとあらゆる分野でその道のエキスパートになるためには、1万時間必要だということです。
逆に言うと、1万時間掛ければ何の分野でも一流になれるということみたいです。

 

もちろんそれはファッションを極めることにも当てはまるようです。
私はメンズファッションを特に極めたいと思っています。ジャケット、チノパン、アウターなど、
あらゆる着こなし、コーディネートアレンジなどを研究して誰にも負けたくありません。

 

流行の最先端に華麗に乗っかり、そしてあらたなムーブメントを作り出していくような、
スタイルを追求しているわけです。そんな私にとって必要なのはあらたなスタイルです。

 

ファッションを極めることは決して難しくありません。
ただただ、面倒くさくて一つ一つの着こなしだったりデザイン、コーデをお金と時間と労力を
かけて行っていくのが大事なのです。

 

考えてはいけません。感じるのです。これはブルース・リーの名言ですが、
ファッションを極めることにもあてはまる言葉です。
あらゆる分野に対応した名言なのでそこからしっかり学び取りたいと思います。

 

このようにファッションを極めるにしても服のことだけではなく、
全ての分野から貪欲に取り入れることを考えなければいけませんね。